読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スコープがとにかく安い♪

このお皿は藍のお皿とはもちろん相性がいいですし、和食器と木の食器や北欧系のお皿の間をとりもってくれそうです。もったいなくて眺めているのではなく!毎日いちいち食卓のおともにしたいくらいのお皿。こういう皿は!なかなかないと思う。

こ、これですっ!

2017年01月16日 ランキング上位商品↑

スコープSCOPE (スコープ)六寸皿 印判鳥獣五画 5枚組

詳しくはこちら
 b y 楽 天

サイズは画像でティーマ17センチと重ねてみました。また!土の焼き物とあわせてみると素敵だろうなぁと思います。蜂は人気最下位らしいけれど、やはり蜂と孔雀は外せないなと思いました。そういう仕様のお皿だと思います。アイボリーに優しい藍色の絵柄であたたかみがあります。単品を待てずセットで購入しましたが、どの柄も素敵ですよ。写真で見るよりも優しい雰囲気です。我が家は和食が多いのですが、卵焼きなどのおかずやお魚を入れても、とり皿にしてもよさそうです。デザインは素敵です。桜が咲いたら蜂とカッコウ 夏は蜂とクジャク 秋は孔雀と鹿 冬は鹿とうさぎ というイメージです。トーストもきっと素敵に盛り付けられるでしょう^^何にでも使えそうです。美しさと実用性どちらも備えた作品です。出すたびにときめきます。セットで一揃えするのが何よりオススメポイントです!どうせ後から欲しくなるからと5枚セットにしました。和洋でも活躍しそうな柄は素敵でした食器はティーマやアラビアで揃えているので、今回は冒険しました。ほぼ同サイズです。発売当初は自分の好みではなくスルーでしたが!スコープさんのサイトやインスタ等で拝見する機会が増えジワジワと気になる存在に。蜂のフォルムが好きな人なので!この商品に即決。カッコーの小皿の呉須違いが再販らしいのでそれも買っちゃうんだろうなぁ。箱を開けた瞬間、ゾクゾクするほど素敵!久しぶりに(いや、この感動は初めてかも)食器で興奮しました。ですので、この先もずっと作り続けていってほしいです。思ったよりは小ぶりでしたが、使いやすい用いやすい大きさ。和洋選ばない素敵な色柄。使ってみて、一番出番のあるお皿になりました。手にとって見てはいないのですが、テンションの高い喜びの連絡をくれたので良い品物だったようです。前から気になっていたのでこの機会に購入。サラダなども、高く盛るようなものや、少しずつ何種類も、というものは似合いますが、葉ものだけだとちょっとぺったりする気がします。今まで地味になるからあまりもってなかったのですがこのお皿と一緒だとひろがりそうです。親友の誕生日のお祝い兼引っ越しのお祝いに贈りました。持っているという喜びも得られます。思いの外暗めの色合いです。食パンにもぴったりです。普段の食事はもちろんのことホームパーティーの取り皿として大活躍してくれそうです。なんでもない普段の家庭料理がおいしく感じます!(笑)凄いお皿を作ってくださったスコープさんに感謝します。布に例えるなら紬。全体像が素晴らしすぎて。初めてこのお皿をサイトで見たときは軽く衝撃を受けました。5枚組すべてかわいいです。個別なお料理はものを選ぶかもしれません。とてもちゃんとした箱の中に収めらていて1枚ずつもぶつからないよう段ボール紙を挟んでくれています。数回のsoldoutを経験して、やっとこさ購入。同じシリーズで大皿があったら素敵かも。すごくお洒落で独特の存在感がすばらしい!それなのに肩肘張らないホッとする雰囲気、懐かしい昭和の感じ。テーブルの上に置くと、まるで絵画。皆さん仰ってる斑点や、小さな欠け(というより窪み)はありました。お正月なんか!とても良さそうです。「時々箱を開けては!手に取ってじっくり鑑賞する」なんだかムッツリスケベ親父的ではありますが!しばらくはこんな感じのおつきあいになりそうです。うちは藍の和皿が多いです。絵柄の雰囲気、大きさ、何から何まで程よく美しいお皿です。和の素材に洋の絵柄なのがとても素敵です。手に持ってみて!テーブルに置いてみてほんといい大きさで派手すぎず地味すぎず!和洋中どの料理にも合う感じです。ですが何だかもったいなくて使えない貧乏性です。いやぁ素敵です。お値段で躊躇していましたが、洋食器でも和食器でも、これほどまでに惹かれる食器はなかったので、本当に買って良かったです。洋食!和食どちらにも合います。笑毎日でも使いたいし!特別な日にも使いたい。使うのはもったいないとも思ったのですが!使ってこそのお皿なので!早速使っています。厚さ!大きさ!重み!これほどバランスがよいお皿は初めてです。とってもとっても素敵です!大切にします。質感や色合い!形は!ザ・和食器ですが!全く地味にならず!むしろとても食卓に栄えます。色合い!デザインどれをとっても和風の丸皿です。野暮ったい感じが全くなく!ヒジョーに洒落ている。特に 蜂の模様のお皿で。いつか、破損してしまっても買い足して、一生使い続けると思います。ただの卵焼きも素敵に見えるし!ピザの取り皿で使ってもしゃれ乙でした。深鉢や大皿に盛るようなお料理(個よりは量ではかるようなお料理)は何にでも合うように思います。こんなにも違和感なく洋のデザインをマッチさせた和食器があったなんて!素敵すぎる!!色合いを心配している方がたくさんいらっしゃると思いますが(私もその一人でした)…一見!白地に黒のデザインに見えますが!黒ではなく濃い藍色です。二人で使うので四季でわけて使います。竹編みもいいかなぁとか。今は初春なのでうさぎとカッコウです。ありがとうございました。でも 塗料が 表面で 盛り上がっていすぎるような気がします。が、そんな事は気になりません。狭い部屋に必要最小限が収納できる食器棚なので!食器類は増やさないと思っていたのですが!このお皿は思い切って買ってしまいました。また、白ではなくうすーい藍色です。ちょっとお値段が高めだなと思っていたのですが、手にとり安いと感じました。スコープさん、東屋さんありがとう。レビューに書かれていたような重さは全く気になりません。。そして!いろんな人にこのお皿を知ってもらいたい!と思います。取り皿としても!おかずのお皿としても主力選手の予感です。柄のせいで 塗料が沢山使われているためなのでしょう。届くまで心配していましたが!心配なんてなんのその!実物は想像以上に素敵でした。使う度に好き度が増していきます。どっしりとして温かみのあるふだん使いのお皿だと思います。料理をのせる器は何だっていい、と思っていた概念がとっぱらわれました。藍のような色調のきれいなお皿です。大きさも実用的です。